year note

MEDIC MEDIA

MEDIC MEDIA  |  お問合わせ  |  サイトマップ

付録紹介

year note TOPICS 近年の動向と今後の展望をまとめたトピックス集
  • コンセプト
  • 誌面の紹介
  • 読者の声

編集部に寄せられた声

総合内科専門医試験の2日前に読んだ『イヤーノートTOPICS』から関連問題が頻出し,
驚きました.疾患ガイドラインを一読しておかないと正解できない問題も多く,
そういった専門的な問題の対策にはこの本が有用です.
ちなみに『認内データ・マニュアル』を概ね理解できれば,合格点には達すると考えられます.
対策は『イヤーノート』一式で8割以上完結しました.(O大学病院 勤務医(神経内科)K先生)

非専門分野でもある程度の教養をつけるべきなので,よいコンセプトだと思います.
見やすく,整理されておりわかりやすい.(S大学病院 勤務医(血液腫瘍内科)K先生)

内科全般のトピックスが認定内科医試験に必要なため,試験対策に有用でした.
(Y大学病院 勤務医(リハビリテーション)A先生)

医学生としてはレベルが高い部分もありますが,まずは読み物として使用しています.
医師レベルの教材を手軽に確認できて重宝しています.(K大学医学部在学 Iさん)

余計な情報が省かれており,up dateされた有用な情報が一目で把握できて便利です.
得意ではない分野の動向もよくわかりました.(M大学医学部在学 Kさん)

ポリクリの際に使っています. 大きすぎないサイズが使いやすい.
(G大学医学部在学 Kさん)

近年のガイドライン発刊情報が載っており,文献検索に大いに役立ちました.
(F大学医学部在学 Iさん)

専門的な講演を聞く前のintroductionになりました.
特に2版(2012年発行)の糖尿病のページがとても有用でした.(F大学医学部在学 Sさん)

ご意見をお寄せくださった皆様,ありがとうございます.